あなたのラーメン店、ラーメン屋の集客アップと成功のスタイルが見つかるページ:売上改善方法と集客アップ格安集客増加方法 無料情報や格安コンサルティング

元祖札幌ラーメン横丁・歴史ある札幌ラーメン横丁の味は?

元祖札幌ラーメン横丁・歴史ある札幌ラーメン横丁の味は?


今日はどのラーメン屋さんを研究しますか?
下のボタンを1回ずつクリックしてください。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへにほんブログ村 ラーメン ブログランキングへ


こんにちは!Kumiです。少し前になりますが札幌に行ってきました!今日はせっかくなのでその時の様子をお伝えしたいと思います(*^_^*)

札幌は本当にラーメン屋さんがたくさんで、特に大通りやすすきのの中心部では、立ち止まって見渡すと視界にたくさんのラーメン屋さんが入ります。どこに行くか迷いましたが、レトロな雰囲気漂う「元祖さっぽろラーメン横丁」へ行きました!

北海道札幌のラーメン・札幌ラーメン横丁

昭和46年からこの地で愛され続けているそうですが、前身になった行楽ラーメン名店街は昭和26年からの歴史を誇ります。細い通路を挟んで全部で14店舗のラーメン屋さんが所狭しと並んでいます。ちょうど真ん中くらいに共同のお手洗いがあります。端から端まで通り抜けることができます。私が行ったのは昼だったので、夜営業のみで開いていないちなみにお店がいくつかありました。すすきのも近いので夜は賑やかになりそうです。

ちなみに徒歩圏内に新ラーメン横丁という施設がありますが一切関係はない別の運営だそうです。ご注意ください。

今回の旅程で元祖さっぽろラーメン横丁へは2回訪れました。
1回目は「ひぐま」さん!札幌ラーメンと言えば味噌を食べる気満々だったのですが・・・。スープにこだわりがある様子が見受けられたので気になって、直前でやっぱり醤油ベースの「ひぐまラーメン」にしました。お店の名前を冠しているくらいなので期待できます(^^♪

北海道札幌のラーメン・札幌ラーメン横丁

北海道札幌のラーメン・札幌ラーメン横丁

北海道札幌のラーメン・札幌ラーメン横丁

オーソドックスな醤油だけど、北海道っぽい縮れ麺と濃い目で奥深いスープがとてもおいしかったです!旅で疲れた体に沁みいります・・・。

==========================
当ブログ「ラーメンスタイル」では、
ラーメン店を回ってレポが書けるラーメンブログライターさんを
募集しています☆

ライターさんには報酬をお支払いします。
興味のある方はこちらをご覧ください♪
http://ramen-style.com/index.php?recruit2
==========================

7月半ばのこの日は札幌とは言えとても暑く、ビールを注文するお客様も多かったみたいです。ちょうど他のお客さんがはけたので、羅臼出身というおやじさんと色々お話しました。当初はすすきので飲んだ帰りに食べるお客様ばかりだったからメニューにビールは置いていなかったということ、海外からの観光客が増えて特に最近は東南アジアからのお客様が多いということなど、インターネットやガイドブックには載っていない現地の方の声を聴けたのは今回とても貴重な経験でした。

続いて2回目は「弟子屈」さんへ。何て読むかわかりますか!?これは北海道の道東の方の地名で「てしかが」と読みます。名前の通り本店は弟子屈町にあるそうです。

こちらでは念願の味噌を頂きました!

北海道札幌のラーメン・札幌ラーメン横丁

とはいえ思ってた味噌と違ってけっこうアレンジしていて独特な味噌です。病みつきになりそう!距離の問題で頻繁には行けませんが(笑)

驚いたのがスイカなどのICカードに対応していること、そして年配のおやじさんが英語ペラペラだったこと!流暢な英語で私の隣の席の中国人にオーダーの説明をしていました。ニーズに合った対応や、弟子屈町から支店をいくつも出しているということを考えるとなかなかのやり手なのかもしれません。

と思えば、修学旅行風?時期的に違うかな?の学生さんに優しくトークしています。

観光地だからというのもあるかもしれませんが、北海道のお店ってフレンドリーな方が多いような気がします。初対面のお店の人と(しかもラーメン店で)、オーダー以外で話すことってあまりないから新鮮でした。

通路も非常に細くすれ違うのが精いっぱい、どの店舗も10席前後と決して広くはありませんが、それもまた雰囲気があってよいのです。

慌ただしい日程の中であまり写真を撮ることができなかったのですが、少しでも雰囲気が伝われば幸いです。札幌に旅行の際はぜひ訪れて、お気に入りの一店を探してみてはいかがでしょうか(^^)?

by 東京担当ライターKumi


あの売れているラーメン店の秘密が分かるかも?
こちらのランキングを1回ずつクリックしてご覧ください。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへにほんブログ村 
ラーメン ブログランキングへ


お店の詳しい場所はこちらの画像をクリック。
場所リンク

コメント


認証コード0383

コメントは管理者の承認後に表示されます。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional